CENTURY21 タカラホーム
092-561-8359
お問い合わせ

MENU

スタッフブログ

梅雨の対策について

 

こんにちは

センチュリー21タカラホームです。

 

今年は平年より早い梅雨入りとなっており、

タカラホームがある福岡も、昨年よりもなんと27日も早い梅雨入りなんだそうです。

 

現在も梅雨真っただ中ということで、

雨の時の注意点や対策をご紹介したいと思います。

 

 

◇ 梅雨はカビが発生しやすい!

湿度が高い日が続くと、お風呂や水回り、窓、壁、床など、

目に見えないところまで結露は発生し、カビの原因になることがあります。

カビはアトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー疾患の原因にもなります。

 

 

◇雨の日は必ず換気!

室内はまめに換気することで、湿度を下げられます。

窓やドアを2ヶ所以上開けて空気の通り道を作りましょう。

 

コツは、空気の入り口を狭く、出口を広くすることです。

空気の入り口を狭くすることで、勢いよく空気が入り流れができるので、

換気を効率よく行うことができます。

 

雨の日であっても、窓を開けて換気することは原則です。

外の湿気が室内に入ってこないよう換気をしないことは

逆効果ですので、雨の日でも換気するようにしましょう。

 

 

◇除湿器やエアコンの除湿運転(ドライ)機能を使って除湿する

エアコンの除湿機能を使っても、室内の湿度を下げることができます。

 

 

その他にも、押入や靴箱、台所のシンクの下などには

クシャクシャにした新聞紙や重曹、竹炭を設置することで消臭や除湿の効果があるそうです。

 

簡単な対策ばかりですので、ぜひお試しください。

 

 

お気軽にお問い合わせください
Copyright © 2020 CENTURY21 Takarahome Co., Ltd. All Rights Reserved