福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホーム リースバック

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

家を売却後も今まで通り住み続けられるリースバック

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW

住み慣れた我が家と、これからも一緒に。

家を売却後も今まで通り住み続けられる

センチュリー21の

リースバックってなに?

リースバックとは、お客様が所有する不動産を売却後の所有主と賃貸契約を結ぶことで引き続きその不動産をご利用いただける仕組みです。

現在お住まいの住宅も、リースバックを活用することで住宅売却後もそのままお住みいただくことが出来ます。

売却後も住み続けられます!

不動産売買契約と同時に定期建物賃貸借契約を締結し、所有者から借主になることで住み続けていただけます。

売却代金を必要資金に!

代金の使用用途に指定はございません。老後資金や事業資金などご自由にご使用いただけます。

どんな不動産でも対象です!

マンション、戸建、土地、一棟ビル…収益不動産や住居兼事務所(店舗)など、形態や用途、築年数に拘らず取扱いたします

センチュリー21のリースバック

売っても住めるんだワン!! なら

売却金の使用用途に制限はない為、介護費用や事業資金の調達など、様々なシーンでお役に立ちます。

老後の生活資金確保に

住宅ローンの解消に

事業資金の調達に

急な相続対策に

債務整理に

設備投資に

老後の相続・納税対策や債務整理、また、事業の資金調達など、資金の用途に制限がない「リースバック」はお客様の不動産の現金化を幅広く支援可能です。

よくあるご質問

査定を依頼すると料金がかかりますか?

査定は無料です。秘密厳守致しますので、お気軽にご相談ください。

売買金額はどのように決まりますか?

市場動向、近隣の売買・賃貸事例等を参考にしてご提案させていただいております。

家賃はどのように決まりますか?

お客様がお支払できる金額、近隣の家賃相場等を参考にして、ご提案しております。

売買代金の使途に制限はありますか?

一切制限はありません。

センチュリー21の

リースバックとは

リースバックとは、お客様の所有する不動産を売却後、売却後の所有主と賃貸借契約を結ぶことで引き続きその不動産をご利用いただける仕組みです。現在お住まいの住宅も、リースバックを活用することで住宅売却後もそのままお住みいただくことが可能です。

定期建物賃貸借契約終了後は、「期間満了による退出」、もしくは「再契約による居住延長」の2つの選択肢からお客様のご都合に合わせ自由にお選びいただけます。

対象となる不動産は戸建のほか、マンション、オフィス、店舗、倉庫など幅広く検討を行い、個人だけでなく、法人のお客様もご活用いただけ、資金の用途にも制限はない為、老後の生活資金、住宅ローンの返済、事業資金や設備投資の調達など幅広く利用できるサービスです。

まずはお気軽にお電話ください。

 

お問合せ

☎0120-561-835

営業時間:平日 AM9:00~PM6:00 日祝 AM10:00~PM5:00

土日祝日も休まずご対応いたします※G.W.、お盆、年末年始は休業いたします。