不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、不動産売却査定は無料です

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

福岡市南区野間の不動産会社センチュリー21タカラホーム

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW
TOP
>
>
>
火災保険の水災特約は入るべきなのか?

火災保険の水災特約は入るべきなのか?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホーム スタッフブログ

火災保険の水災特約は入るべきなのか?

 

 

住宅火災保険の中でも加入すると少し保険料があがってしまうので、皆さんがよくどうするか悩まれる『水災』についてお話します。

 

『水災』特約について、どのような場合に保険金が出るか皆さんご存知ですか?

 

豪雨などで浸水した場合のみにしか使えないと思っていませんか?

 

「家は高台なので水災は必要ないわ」などと思ってはいませんか?

 

水災特約は、台風・豪雨等による洪水・土砂崩れ等により保険の対象に30%以上の損害または床上浸水により損害が発生した場合に保険金が出ます。

 

そうです。浸水だけでなく、土砂災害にも保険は適用されます。(30%以上の損害の場合ですが…)

 

ですので保険を検討される際は、ハザードマップを見て浸水エリアでないか、土砂災害警戒区域でないかを確認してからご判断いただければと思います。

 

福岡市浸水ハザードマップ

http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/hazard/index.html

 

福岡県土砂災害警戒区域等マップ

http://www2.sabomap.jp/fukuoka/index.php

 

 

もちろんセンチュリー21タカラホームでは必ず確認してご提案しておりますので、ご安心ください。

何かご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

福岡市南区の不動産会社センチュリー21タカラホーム