不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、不動産売却査定は無料です

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

福岡市南区野間の不動産会社センチュリー21タカラホーム

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW
TOP
>
>
>
フラット35金利のご案内(2019年10月)

フラット35金利のご案内(2019年10月)

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ

フラット35金利のご案内(2019年10月)

 

 

 

2019年10月のフラット35金利は、20年以下が0.86%と先月から0.01%増、21年以上が0.91%と先月から増減なしとなりました。

 

大手銀行の動向については、固定期間10年の最優遇金利について、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行の4行は据え置きとなりました。

 

 

【住宅ローン】

 

三菱UFJ銀行

https://www.bk.mufg.jp/kariru/jutaku/index.html

 

三井住友銀行

https://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/

 

みずほ銀行

https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/direct/about/service/housing/index.html

 

三井住友信託銀行

https://www.smtb.jp/personal/loan/house/

 

 

フラット35 10月実行金利

借入期間15年~20年 0.86%(先月+0.01%)
借入期間21年~35年 0.91%(先月±0.00%)
※上記金利には団信特約料が含まれておりませんので、ご注意ください。

この度、フラット35の制度に改正が行われました。(2019年10月)

主な変更点は次の通りです。

 

 

10割融資の場合の金利上乗せが年0.44%から年0.26%に引き下げられました。


中古住宅の「適合証明書」の取得を省略できる物件を拡大されました。

・築20年以内の長期優良住宅
・安心R住宅で新築時にフラット35を利用した住宅
・築10年以内で新築時にフラット35を利用した住宅
・中古マンションらくらくフラット35に該当するマンション
・団体登録住宅

 

建設費・購入価額の上限1億円の制限がなくなりました。

フラット35の制度改正に関する詳細は、下記のフラット35ホームページをご参照ください。

 


福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホーム