不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、不動産売却査定は無料です

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

福岡市南区野間の不動産会社センチュリー21タカラホーム

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW
TOP
>
>
>
マンション構造のS造、RC造、SRC造の違いは!?

マンション構造のS造、RC造、SRC造の違いは!?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ

マンション構造のS造、RC造、SRC造の違いは!?

 

 

 

マンションの主な構造と特徴を簡単に説明したいと思います、構造の種類としては、鉄骨造(S造)・鉄筋コンクリート造(RC造) と7~8階建て以上の中高層マンションは、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造) に分けられます。

 

一般には、鉄筋コンクリート造(RC造)で鉄筋を組んで型枠にコンクリートを 流し込んで固めたもので鉄筋の引っ張り力とコンクリートの圧縮力のお互いの 短所をカバーした構造です。建物の形を比較的自由にできるのも特徴です。

鉄骨造(S造)は柱や梁などに鉄骨を使用しています。鉄骨には、H型鋼、I鋼型など 鉄骨の断面の形で呼ばれています。

特徴は建物自体が軽くなり、工期が短く、主に 体育館や工場など大空間に使用されます。

 

鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)は両方の特徴を兼ね備えており、RC造よりも強く 柱も細くできますがコストがかかります。

※主に7~8階以上のマンションに採用されている構造です。

※最近ではRC造でも高強度コンクリートを使用し、高層マンションを建築されています。

マンションであれば構造計算がされて柱の大きさ、配置される主筋本数、帯筋のピッチ、梁の大きさ、配置される主筋、腹筋の本数、あばら筋のピッチなど細かく計算します。スラブ(床)も当然、部屋使用目的の最大重量に耐える厚さ、配筋のピッチを計算します。

鉄筋や鉄骨も種類、直径配置など細かくリストに書き込みます。

構造計算でいかに建物の形状に適した部材で建物の強度が上がるか考えられています。

 

一般には構造計算書を目にする事はありませんが意匠図※1とセットで見せていただけると建築される又は購入する際も安心できるのではないかと思います。

※1意匠図(いしょうず)・・・間取やデザインがわかる図面です。

 

スーモのサイトでも構造についての記事がございましたので、ご興味がございましたら下記をご参照ください。

 

 

 

福岡市南区の不動産会社センチュリー21タカラホーム