不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、不動産売却査定は無料です

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

福岡市南区野間の不動産会社センチュリー21タカラホーム

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW
TOP
>
>
>
野良猫にお困りではありませんか?

野良猫にお困りではありませんか?

皆さんこんにちは!センチュリー21タカラホームです!

 

突然ですが、皆さん、野良猫にお困りではありませんか?

 

実は、私達は困っております。^^;

 

弊社の管理物件周辺で野良猫が見られる物件もあり、糞や尿をしたり、騒いだり、独特の臭いを撒き散らしたり、対応に困る問題となっておりました。

 

そこで、動物愛護管理センターの方に問い合わせたところ、猫に関しては、犬のような登録制度や法的な放し飼いの制限がないため、公的機関による猫の駆除や捕獲は出来ないとのこと

 

でした。

 

そういうお問い合わせも多いようで、野良猫被害に対して、どのように対応すればよいのかを、動物愛護管理センターの方に教えていただくことが出来ました。

 

まず、簡単な方法としては「猫が通る道を濡らす」とのことでした。猫は、水などで濡れることを嫌うとのことで、これを利用し、敷地内に猫が入ってくる際の通り道を濡らしておくと効果があ

 

るとのことでした。ですが、こちらの方法は、乾いてしまうので、頻繁に濡らしていかないと効果が低くなってきます。

 

そこで次の方法として「酢をつかう」とのこと。どんなふうに使うのか、疑問に思われる方もいらっしゃると思います。その回答としましては、水と酢1:1の割合で、缶やペットボトルに入れた

 

ものを、何本か用意し、建物や敷地の周りに置いておくとのこと。猫は、人間と比べるとかなり嗅覚が発達しているため、人間には気づきにくいような臭いでも、かなりの刺激があるとのこと

 

でした。これを利用し、水と酢を混ぜたものを置いておくと効果的ということでした。酢でも効果がない場合は、キッチンハイターと水を2:8~3:7の割合程度で、置いておくと良いとのことで

 

した。

 

それでも、効果がない。そんな場合は「鷹の爪を使う」とのことでした。これは、バケツに半分ぐらい水を入れ、その中に鷹の爪を数本入れ、1日つけておきます。これを、建物や敷地にまく

 

ことで、猫が通った際に、そこを踏んで行きます。その後、猫の習性である毛づくろいの際に、手を顔にこすりつけると、鷹の爪の刺激を感じ、かなり効果があるとのことでした。ちなみに、

 

それは、虐待にあたるのでは?と考えられる方もいらっしゃると思いますが、それにつきましては、被害に対しての防衛のため、虐待にはあたらないとのことでした。

 

かといって、かわいい猫に対して、できるだけそのような対策は取りたくない気持ちがあるかと思います。ですので、基本的に野良猫に餌を与えたり、近寄ってくるようなことをしないように

 

していきましょう。賃貸物件にお住まいの方は、管理会社の方にご相談されると良いと思います。