不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、不動産売却査定は無料です

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

福岡市南区野間の不動産会社センチュリー21タカラホーム

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW

今日は、ひな祭り

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホーム スタッフブログ

ひな祭りの由来

 

 

3月3日は、女子の健やかな成長と幸せを祈る日本の伝統行事「桃の節句(上巳の節句)」を祝う「ひな祭り」です。

 

ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。

季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました。

 

中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がっていきました。

 

人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」の由来と言われており、雛飾りが結びついて「雛祭り」が行われるようになったと言われてます。

 

江戸時代には、季節ごとの伝統的な行事として、3月3日は「桃の節句」として祝われ、女の子のための行事として定着したようです。

今でも節句の食とともに「菱餅」と「白酒」を代表に、ちらし寿司やハマグリの吸い物などでお祝いされている地域があるようです。

 

福岡県内のひな祭りの行事は下記サイトにまとめておりましたので、ご紹介いたします。

※「福岡ひな祭りガイド2019」は、昨年のひな祭り行事が掲載されているサイトです。

売買・賃貸・管理のことなら、福岡市南区の不動産会社センチュリー21タカラホームにお任せください。