センチュリー21タカラホームのスタッフブログ

福岡の不動産「売買・賃貸・管理」のご相談、買取、売却・賃貸査定は無料です。秘密厳守します。

CENTURY21タカラホームのスタッフブログ

福岡市南区のセンチュリー21タカラホーム|不動産情報サイト

  • 0120-561-835
  • 平日9:00~18:00/日・祝10:00~17:00/定休日年末年始・盆・GW
TOP
>
>
センチュリー21タカラホーム スタッフブログ

センチュリー21タカラホーム スタッフブログ

センチュリー21タカラホームのスタッフブログです。不動産業務に従事するスタッフが感じたことやお役立ち情報、物件情報等をお届けいたします。

どうしてこの物件はこんなに安いの?? 

どうしてこの物件はこんなに安いの?? 

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログどうしてこの物件はこんなに安いの・・? どうしてこの物件はこんなに安いんだろう?とインターネットで家探し(物件情報を検索)していると、お客様でもこんな風に思ったことがあると思います。その価格が安い原因のほとんが、下記のいづれかに当てはまるケースが多いです。 ① 建ぺい率や容積率のオーバー等 (⇒つまり、違法建築の建物)② 接道が満たされておらず、そもそも再建築ができないケース③ 土地が所有権でなく、借地権のケース④ 事件や事故のあった物件 上記①と②は、ほとんどの金融機関で住宅ローンの融資対象にならない物件です。③も融資してくれる…

2019/09/19

4人家族にちょうどいい住まいの広さは?

4人家族にちょうどいい住まいの広さは?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ4人家族にちょうどいい住まいの広さ ~理想の広さと最低限必要な広さ~ お住い探しをする場合には、予算、エリア、築年数など様々な希望条件があると思いますが、広さについてはどのようにお考えでしょうか。なんとなく「3LDKあれば足りるかな?」といった決め方をしていませんか? 住まいのちょうどいい広さを考える目安として、国土交通省では「住生活基本計画」というもののなかで「誘導居住面積水準(=理想の広さ)」と「最低居住面積水準(=最低限必要な広さ)」を発表しています。 <住生活基本計画>https://www.mlit.go.jp/juta…

2019/09/18

あなたの家、キャパオーバーしていませんか?

あなたの家、キャパオーバーしていませんか?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログあなたの家、キャパオーバーですよ! リビングに物が散乱している状態を「生活感が溢れる」と表現します。この溢れるが的確な表現で、まさにその空間のキャパシティーをオーバーしているのです。多くの家で生活感が溢れていることから、残念ながら日本の住空間は今の生活に即したキャパシティーを有していないようです。(わかりやすく言うと床面積が狭すぎるのですね) 住空間のキャパシティという考え方は非常に重要です。 福岡の平均的な住宅の一次取得者層(初めて家を買う方)は35歳±5歳と言われます。まだ子どもが小さな頃です。 将来子どもが大きくなった時に子…

2019/09/17

DYIしませんか?

DYIしませんか?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログDIY ~欲しいものは自分で造ればいい~ 持ち家であることのメリットに「好き勝手にいじれる」ことが挙げられます。なんせ自分のものですから、壁に画鋲を挿しても誰も文句は言いません。 不動産購入はあくまで「ハコ」の買い物であって、快適な住空間はそこに住まう人が創造するものだと思います。棚を付けたり、壁紙を少し変えてみたり、手の込んだ人はウッドデッキなんか作ってみたり…。世の中に100%の満足度というものがあるとすると、それは自分で造ったもの以外の何物でもありません。ただ、造る技術が足りなかったり、面倒だったりするので、出来合いのものに…

2019/09/16

アレルギーと住宅の話

アレルギーと住宅の話

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ家が身体を蝕む?!アレルギーと住宅の話 以前、テレビで夏型過敏性肺炎にかかり入院、数ヶ月後に退院はできましたが、今まで住んでいた家には帰れず引越しを余儀なくされたという番組を見ました。病気の原因はトリコスポロンというカビによるアレルギー反応で、家ごと変えないといけない事になってしまったと言う事でした。 住居内での室内空気汚染に由来する様々な健康障害を総称して、シックハウス症候群と呼びます。 皮肉にも昔に比べ住宅の高気密・高断熱化が進み、汚染された空気が外気と交換されず、シックハウス症候群の原因となってしまうようです。シックハウス症…

2019/09/14

親からの住宅資金援助は贈与?

親からの住宅資金援助は贈与?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ親からの住宅資金援助 贈与税はかかるのか? 福岡でも住宅を購入する際に、ご両親からの資金援助を受けて購入されるお客様がいらっしゃいます。通常、1年間あたり110万を超える生前贈与には贈与税が課税されます。しかし、子供が住宅を購入するための資金援助であれば、年間110万円に加えて700万円まで贈与しても贈与税が課税されない特例があります。 今回は住宅取得等資金の贈与税の特例について、注意点を中心に解説します。住宅取得等資金の贈与税の非課税はどのような制度なのか? この特例は、一言でいうと「子供ないし孫が住宅を購入するための資金援助で…

2019/09/14

ドローンの商用化。住宅のインスペクションにも活用?

ドローンの商用化。住宅のインスペクションにも活用?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログドローンの商用化をにらんだルール整備!住宅のインスペクションにも活用?! 政府は、ドローン(小型無人機航空機)を使った宅配サービスなどの商用化をにらんだルールづくりを始めるようです。2022年度を目指し、所有者や使用者、機種などの登録制度を創設するとの事でした。個人的には早く、住宅の屋根等を調査する仕組にドローンを活用するシーンが広がればと思っていますので、このルールづくりに大変注目しています。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48842300S9A820C1SHA000/ 機体の安全基準…

2019/09/13

防災の準備はできていますか?

防災の準備はできていますか?

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ防災の準備はできていますか? 近年、九州・福岡でもゲリラ豪雨等の被害が増えています。一瞬にして多くを失ってしまう大規模な自然災害で倒壊や浸水などの被害に加え被災後復旧も深刻な問題になります。 被害を最小限に抑える為に日頃の準備が重要になるのではないでしょうか。最近では台風の影響で浸水や停電などがあります。災害で立地の影響もなく災害を受けるのは停電ではないでしょうか。新聞に掲載されていたデータです。

2019/09/12

IOTで家事時短

IOTで家事時短

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームの売却実績IOTで時短家事!! IoT(アイ・オー・ティー)を簡単に説明するとモノのインターネットになります。 すべてのモノがインターネットにつながり、これによって外から操作が可能になったり、外からその場所の状態・温度や映像などを知ることが出来るというものです。 インターネットにつながるものと言えば、今まではパソコンやスマートフォンぐらいという状況でしたがIoT化により、家電や車、建物などがインターネットでつながり、それぞれネットを介して情報交換をしながらより便利に使えるようになるようです。家庭ではスマホやスマートスピーカーで家電の操作、たとえば…

2019/09/11

契約の始まりと終わり

契約の始まりと終わり

福岡市の不動産会社センチュリー21タカラホームのスタッフブログ契約の始まりと終わり ~停止条件と解除条件の違い~ 不動産取引においては、残念ながら思い通りに契約が進まないこともあります。住宅ローンが通らない、必要な行政庁の許可が下りない等など といった事情により、契約が白紙になってしまうケースがあります。こうした場合に備えて最初の不動産売買契約時に設定されるのが、契約の「停止条件」や「解除条件」になります。 契約の効力発生を停止しておく「停止条件」ひとつめが、条件が整ったときに契約の効力が発生する「停止条件」です。たとえば、「農地法の許可が取得できたら」といった条件や、「建築確認申請が通った…

2019/09/10